スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マコちゃん絵日記の"ひんやりりんごクリームパイ"を作ってみた

2009年09月22日 09:14

■ 【マコちゃん絵日記】ひんやりりんごクリームパイを作ってみた/ニコニコ動画




 投稿2作目です。「マコちゃん絵日記」に登場する"ひんやりりんごクリームパイ"を再現してみました。動画制作にはWindowsムービーメーカーを使用しています。

酔拳の王 だんげの方

 字幕作成にはこちらのカスタムツールをお借りし文字位置を変更しました。また字幕の背景画像も透過pngで作成し差し替えました。


■ 材料

レモン・・・1/2個
りんご・・・2個
砂糖・・・大さじ4
水・・・250cc

パイシート・・・1/2枚

フルーツ缶・・・適量
生クリーム・・・適量
チョコレート・・・適量
ウエハース・・・適量

米・・・適量


■ りんごシャーベットについて

 味は"学校給食に出てきたりんごシャーベット"そのもので、"手々焼"と同じく食べる前から想像できるうまさです。

 元絵から想像するにあたり皮付きのものは生ではないか?とも思いましたがりんごの変色を嫌ってシャーベットにしました。
 レモン果汁は味をさっぱりさせる効果もありますが、今回はりんごの変色防止、酸化防止剤的な意味合いで入れてあります。りんごの種類によっては酸味の強いものもありますし、甘めに作りたい場合は酸化防止剤入りの市販のりんごジュースを使用するなどの対策も考えられます。


■ パイについて
 
 器としての強度を考慮して若干厚めにしましたが実際は薄くても予想以上に強度がありましたので、薄めに作ったほうがパリパリでおいしいと思います。
 内側が膨らまないよう重しとして米を入れました。これは小豆などでも代用可能です。またアルミ製などの専用の重しも販売されています。
 使用した米は見た目にはあまり変化が無く後で炊いて食べてみたのですが、オーブンで熱しているのを考慮し水を多めにして炊いたところ、餅のようになってしまいました。たぶん米の水分が飛んで脆くなり、米粉のようになってしまっていたのだと思います。食べられないことはありませんがおいしくないので、普通の米に混ぜて少しづつ食べていくことをおすすめします。


■ チョコレートについて

 湯せんで溶かす際冷凍パックを使いました。耐熱性があり水蒸気も入らず便利です。水蒸気が入ると水分子と結合することにより分子構造が変わってボソボソになってしまい、再利用できなくなります。


■ クリームについて

 とろとろ感が足りなかったかなと思います。手軽さから生クリームにしましたがカスタードクリームのバニラビーンズの風味も合うかもしれません。生クリームとカスタードクリームを半々で混ぜてみるのもおいしそうです。
 

hinyariringo.jpg


 おいしいです。手直しすれば本当に"神々のおやつ"になるかもしれません。

 先生は適当に描いているとはおっしゃってますが、例えそうだとしても完成形で実際においしいというのはその想像力が素晴らしいのでしょう。

 皮付きのりんごシャーベットはなつかしさもあり、単体で作るのも良いかもしれません。練乳やアイス添えもおいしそうです。


マコちゃん絵日記 1 (1) (FLOW COMICS)マコちゃん絵日記 1 (1) (FLOW COMICS)
(2009/05/28)
うさくん

商品詳細を見る


 □ 内緒のうさぎ小屋 うさくん先生Official WebSite
 □ マコちゃん絵日記特設HP 第1話無料公開中


コメント

  1. あんこ | URL | xNYelOkA

    いつもお世話になっております、『本がないならブログをお読み』管理人のあんこです。
    先日はうさくん先生の御サイトでの情報を教えてくださり、誠にありがとうございましたm(_ _)m。

    1600allさんの「手々焼」や「ひんやりりんごクリームパイ」を毎回楽しく拝見しておりましたので、今回のサイトご開設を知りとても嬉しいです。
    その上、巡回先に私のブログまで入れて頂き、恐縮しつつも光栄な気持ちでいっぱいです。
    貴サイトの今後のご発展を、心よりお祈りいたします。

  2. 1600all | URL | -

    コメントありがとうございます

    お世話になっております。

    急作りのサイトでお目汚しにもならないようなものですが、コメントまでいただきまして大変恐縮です。

    当初動画にこのような形の反応があるとは思っておらず困惑しておりますが、なにより自分が好きなものを共有できるというのはうれしいものですね。
    当方の動画で楽しんでいただけたとのことで私自身にとってこれ以上の喜びはありません。

    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1600all.blog84.fc2.com/tb.php/5-7a3bef8d
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。